こちらは、2016新サーバです。
料理&レシピ集 レシピ披露します&こんなレシピ教えて!
掲示板の使い方 | 井戸端会議 | お悩み相談
4 / 2163 ツリー ←新 | 旧→

【6161】野菜を使った料理 べジー 05/3/29(火) 11:34

【9252】子供にとってヘルシーな食生活を送るには? いどばた会議から 10/5/21(金) 10:46
【9254】つづき        (ヘルシー 野菜 ... いどばた会議から 10/5/21(金) 11:17

【9252】子供にとってヘルシーな食生活を送るには?
 いどばた会議から  - 10/5/21(金) 10:46 -
  
野菜嫌い二人のママさん:
    
3人目を最近出産し、毎日冷凍食品や出来合いのものばかりあげてしまってます。

5歳と3歳の二人は全然野菜を食べず、ピザやホットドッグ、ハンバーガー、
フライドポテトばかりで体重増加にいたってます。
これはいけないと思い、時間と手間があまりかからない程度で
(イメージとして、手作り餃子などは作れません)
野菜をとってもらえるような料理を作りたいです。

上の子はトマトソースは好きですが、下の子はダメ。
うどんは二人とも好きですが、下の子は刻みネギでも入る物なら
すべて吐き出します。
上の子は麻婆豆腐がダメだけど、下は好き。上の子は餃子好きだけど、
下はダメ、と毎日頭を悩ませてくれます。

結局、二人同時に食べてくれるなら、とアメリカンな一品
(2品作る手間がかけられず)を与えてしまっています。

みなさん、お子さんの事を考えていろいろと対策を立てられておられるのでは、
と思っています。
お手数ですが、いろいろアイディアがいただけたらうれしいです。
宜しくお願いいたします。

ちなみに日系食料品店が近くにあるので買い物には困りません(材料など)。
    
==========================================
* 下記は、勝手に編集させていただきました。
  以前、MPさんが「投稿をまとめてくれるとありがたいです」と
  (メモリー節約を目的に)書いておられましたので。
=========================================================

みこさん
6才と4才の子供、フルタイムで働く、ジャンクに慣れかけたので
対策を練りました。

* ピザやホットドッグなどは週に一回しか出さないことにして、
肉または魚+ごはん+野菜三種類を徹底しました。

たんぱく質は基本ステーキとか焼くだけのアメリカ式です。
やってみれば冷凍食品と同じくらい手間がかかりません。
野菜は三種類まとめてゆでるだけとか、ローストするとか、
こちらも手抜きです。

野菜はとりあえず食べてくれるものを毎回同じものをリピートしていきましたが
だんだん新しいものも増やすようにしました。

こどもが2歳のときは、きらいなものは吐き出し泣き叫んで食べませんでしたが
3歳になって聞き分けが多少できるようになってからは、
3種類の野菜のうち2種類までは無理にでも食べさせるようにしました。

涙目になってオェオェ言おうと、「ごっくん」するまではデザートなしです。
デザートにつられてだいぶ食べられる野菜も増えました、少しづつですが。

アメリカの育児雑誌の受け売りですが、こどもにYuck List というものを作らせ
これだけはどうしても食べられない野菜を3つあげさせ、それ以外は食べるように
がんばらせるという方法が参考になりました。

兄弟でも好みがわかれますよね。うちは「おかあさんのキッチンは
食べたいものだけ食べれるレストランじゃない。出されたものを
ありがたく食べなさい!」と説教しています。

もちろんブーブー言われますが、ある程度厳しくしないと、好きなものしか
食べないジャンクイーターになります!

最近では、嫌いなものを我慢して食べる、というコンセプトに慣れてきたようです。
お互いがんばりましょう!

=======================================

comonoさん:
    
3人もお子さんがいらっしゃったら、大変なのはわかりますが、さすがに
やばいと思います。。。「ピザやホットドッグ、ハンバーガー、
フライドポテト」ってありえない。私の周りではアメリカ人でも
小さい子にそこまでひどい食生活をさせている人はいないです。
ごめんなさい,,,,でも本当に。

ハンバーガーなら、ひき肉はちょっとにして、半分以上は豆腐やおから、
にんじん(色がだめなら、ズッキーニとか)を全部フープロに入れて、
まぜてハンバーグにするだけでもずっとヘルシーですよ。
それを大量に冷凍して置いたらどうでしょうか?

もう一方はちょっと味をかえて、同じようにミキサーで混ぜて、
ミートローフにする。


デザートはフルーツにして、アイスのかわりに冷凍フルーツとか、
ヨーグルトとか。
    
========================================

SUVさん:
時間のある時に豆腐ハンバーグを沢山作って冷凍しておきます。それから
かぼちゃはたまねぎと塩コショウでペースト状にして、小分け冷凍しています。

必要な時にミルクをいれて味を調えるだけでパンプキンスープの出来上がり。
マッシュルームのスープもよく作ります。

それから幸いにも味噌汁が好きな子供たちなので、キャベツやほうれん草などは
味噌汁にいれてます。

あと最近、ブロッコリーをマヨネーズでディップして遊ぶことを覚えました。
ブロッコリーも単体だと食べないんですがマヨネーズをたっぷりつけると喜ぶんです。
(3歳です)
遊びながら食べるのはイヤだけど食べてくれるのでしばらくこのまま
様子をみていくつもりです。

=============================================

なんださん:
ニンジンをすりおろし、トマトソースに混ぜて入れたり、ブロッコリーも
みじんにしてオムレツに混ぜたり、スープ系が好きな子達なのでこれまた
細かく切って入れてます。あとは、

ジューサーでりんごジュースベースにして、リンゴやケールも入れて
飲ませてた時もあります。

やはりある程度の躾も必要だと思います。
我が家では少量でもいいから野菜を食べないとアイスクリームや
スナック菓子系は一切与えません。子供達もおやつ欲しさで、頑張って
食べます。

私はアメリカンフードが絶対駄目だとは思って居ないので、週に1回は
ピザとかハンバーガーも食べさせます。これにも野菜みじん切りを忍ばせてます。

上の子はサラダが好きで助かってるのですが、下の子は生野菜が駄目。
でもレタスはそんなに栄養は無いからいいかと思って無理に食べさせてません。

===========================================

* レタス = 食物繊維(ファイバー)は豊富ですので
         取れます。edible fiber
  一種類だけにたよらず、時間のある時はいろいろ食べさせると良いかも?
  でもやっぱり、無理強いし過ぎるのはダメですよね (^^;


==========================================

うちさん:
>上の子はトマトソースは好きですが、下の子はダメ。

うちも同じです
なのでその時には下は生のトマトは好きなので
上はトマトソースで下はホワイトソースでサラダにトマトを沢山とか、
上はカレーが好きだけど下は駄目なので下はホワイトシチューにするとか、

>うどんは二人とも好きですが、下の子は刻みネギでも入る物ならすべて吐き出します。

これははじめに大きいまま汁と一緒に煮込んで
エキスだけでも体に入れるとかも出来ますね。
でもうちは食べさせます。

>上の子は麻婆豆腐がダメだけど、下は好き。

うちは逆ですが、辛味が苦手なだけなので
つくるときには最後に辛味をつけるようにして
下のこの分には辛味を入れません。


上の子はケチャップが好きですが下の子は駄目なので
うちのハンバーグは最後にケチャップを使ったソースで煮込むのですが、
下の子の味付けは好きな醤油ベースにしています。

後は徐々に食べられるようになるので
嫌いすぎて戻してしまうもの以外は
結構無理にでも食べさせる事が多かったです。

大きくなってきた今でも嫌いなものも多いですが
逆流してしまうものはなくなったので
味付け程度は変えて上げますが
基本は無理してでも健康のために食べさせています。

形が見えなければ食べられるものがあれば
ミキサーでペースト状にしてしまって煮込んでしまう
とかも出来ると思います。

後は気分だけでも、
ほうれん草やにんじんが練りこんだパスタが売っていますよね?

あれを使って料理して
自分はほうれん草が食べられた。にんじんが食べられた
そう子ども自身におまじないをかけて
自信を持たせて徐々に本物の野菜を食べさせるのも手だと思います。

==========================================

(おまじない、スティッカーのご褒美、台所のお手伝いなど
工夫する人も居ますよね。楽しく食べられると良いですね)

==========================================

ちいさん:
ハンバーグを作る時に、お豆腐を混ぜる。
野菜(人参、ピーマン、セロリなども)をとにかく細かくみじん切り
(フードプロセッサーなら楽)混ぜ込む。

カレーなら、色んな野菜をみじん切りにして入れる。

こうしても食べなければ、もう無理かも・・・

だけど、ごまかして食べさせようとするばかりでなく、ある程度は
きちんと理解させて自分の意思で食べるように躾けるべきだと思います。

これではいけないと思いながらも、結局5歳3歳まで放置してしまった
のですから、これから食べさせるのは大変だと思いますよ。

我家は5歳と1歳ですが、5歳の息子に関しては好き嫌いはほとんど
ありません。
ピーマンなんかも生で美味しく食べてます。
だけど、以前は苦手だったんですよ。

なので、うちの子の苦手な野菜克服方は・・・
息子の大好きな人(彼の場合はおじいちゃんおばあちゃん、私の両親)が
一生懸命作ってくれた野菜だよ!と言って与えました。
(実家で家庭菜園してるので)

初めは大好きなじいじがせっかく自分の為に作ってくれた!と無理に
頑張っていた感じですが、そのうち好きになり、いつの間にか克服!
という感じです。

この方法で、苦手だった野菜はほぼクリアして、
今ではほとんど好き嫌いはありません。

外食にしても、誰かが一生懸命自分達の為に作ってくれた物なんだと
言う事を、何度も教えて、残すのはちょっと失礼だよね、と言ってます。
おかげで、出された物を残すことはほぼ無いし、好き嫌いもしません。
自分が食べられないほどオーダーしたり取ったりする事もしませんし。

後は、自分達で野菜を栽培してみるのはどうですか?
我家も、息子は自分で育てたトマト(前は苦手だった)が大好きですよ。

気長に頑張ってくださいね、お子さんの為に。
    
===============================================

つづく
引用なし
パスワード



【9254】つづき        (ヘルシー 野菜 ...
 いどばた会議から  - 10/5/21(金) 11:17 -
  
ん!さん:
すごくお腹をすかさせて
まず、野菜の料理から食べさせる。
メインは見せずに
ただ今日はこれだけのふりで。
サラダでも煮野菜でも温野菜でも何でも大丈夫。

これで
私は子供らにかなりの野菜をとらせてます。
結構落ち着いてから
肉なり、
炭水化物を提供。
あまりもう食べれない、当然ながら。

そういう仕組みにしてから
子供も大人も
健康的に痩せてます・・・・痩せつつあります。


冷凍食品や
出来合いのものの一番の欠点は塩分と糖分だと思う。
プラス
満足感???
カロリーは高いのに
量は少ない。
満足感がないから
また余計に食べる・・・・繰り返し???


お互いに
健康的な家族を目指して
がんばって行きましょうよ〜〜
    
=========================================

バニラ・チャイさん:
野菜って小さいうちからあげないと食べないです。
だからみんな離乳食から野菜や納豆、豆腐とかをあげているんだと思います。
せっかく日系スーパーも近くにあるいい環境ですね。

(* 羨ましいです。)

野菜が嫌いと言わせる前に、きゅうりやにんじんのステイックを
フライドポテト代わりに出す。

それから、5歳と3歳なら、お料理のお手伝いをさせてみては?
餃子を包ませるとか、春巻きを巻かせるとかさせると楽しく料理に
興味を持つんじゃないかな。

うちもついつい忙しさで野菜が少ないって思う時があるけど、
野菜の煮物って子供は好きですよ。あれなんて簡単じゃないですか。
簡単に野菜料理を作れるレシピはどこにでもあると思うので、
やってみてください。

=======================================

野菜嫌い二人のママさん:

たくさんの方から様々なアドバイスを頂きありがとうございました。
いくら新生児がいて上の子供たちの世話ができないって言っても、
やはりかわいそうですよね。
すっごくわかるんです。

それに自分でも健康的な料理をたくさん作ってあげたい気持ちは多々
あるんです。

この3番目の子が産まれた当初から、長期で病気にかかってつきっきり
だったので仕方がないところもありました。周りに家族もいないので
(夫婦で乗り切るとはいえ、主人は仕事で出張続き)

私一人で切り盛りしなければならず、どうにか毎日をこなすことで
精一杯でした。

でも、これからは変わります。みなさんの投稿を読んで気持ちを新たにしました。

子供のしつけの部分や、教育していくことの大切さ、この部分は
あまり考えてませんでした。

実は、食べず嫌いのひどい2番目に、お腹がすいたときにおやつがわりに
りんごの薄切りをあげたら、喜んで食べてました。
普段は、ジュースやスナック菓子をせがむのに。その後パスタだったんですが、
あまり量食べずにお腹いっぱいになったみたいです。

夕ご飯は、親子丼を作りました。3人目がぐずって泣いてたけど、
上の子が卵を割るのを手伝いたいと言い出してやってもらいました。
↑あちこちこぼれて掃除が大変と思いましたが、ぐぐっとこらえて。

自分が作ったという気になって、喜んで食べてくれました。二人目も
それを見てて、楽しんでました。

長ネギをこまか〜く刻んだものをお椀のそこに埋め、かき混ぜてあげたら、
おいしそうに食べてたようです。

いろいろテクニックがあるんですね。ミキサーやフードプレセッサーを
出して、これから使おうと思います。また、家庭菜園などもいいですね。
嫌いだからと見せない、ということでなく、作ってる段階から見せて
親しんでもらうっていうのは素晴らしい案だと思いました。

みなさんのお子さんは、とても素晴らしいですね。お野菜のスティックだ
なんて、うちでは想像できません(笑)。

むかし、いやいやながらも食べさせたら拒否反応を示すようになり逆効果
だったことがありましたので、その後食卓に出すのをやめてしまいました。

そろそろ2番目も話しがわかるようになってきたので、関連した絵本を
一緒に読んだり、買い物に言ったときに話したり、私も努力してみます。

心温まるメッセージをくださった方々、私のおかれてる状況を理解して
くださっているようで、なんだか目頭が熱くなりました。

子供が不健康になってうれしいわけじゃないんです。こういう状況に
なるならもともとの子づくり計画にも誤りがあったんではないか、
という思いが頭をかすめた時期もありました。

子供に申し訳ない思いを、今後のエネルギーに変えて、いろいろ
模索していきたいと思います。

たくさんのアイディア、ぜひとも参考にさせていただきます!

ありがとうございました。

=================================================       
    

締められた後ですが。         みろりむしさん
    
3人のお子さん、それも一番下が新生児。
長期のご病気、ご主人の出張、母親一人での世話など
とてもたいへんでしたね。

あまり頑張り過ぎないで。
重点だけ優先し、他は手を抜いてみては?

>
>
>  
良いアイデアをたくさんいただけ
トピ主さんも、方向が見えてきて良かったですね。


遅ればせですが下記はいかがでしょう?
「料理とレシピ集」  (野菜、OR ヘルシー@題名) で検索
http://www.patanouchi.com/bbs/onayami/c-board.cgi?word=%83w%83%8B%83V%81%5B%81%40%96%EC%8D%D8&way=1&target=subject&view=0&id=recipe&cmd=src&x=39&y=7

野菜スチーマー vegetable steamer
http://www.patanouchi.com/bbs/onayami/c-board.cgi?cmd=one;no=4819;id=recipe


* 果物攻勢をしました。
  果物が多量に安く出回る時期に、美味しい甘い果物をたくさん
  食べさせて慣れさせました。


パーティーには果物の一品。
   (よく熟した甘い物ばかりを
    砂糖や他の甘味料を全く入れないで、一口切りで使用。

    器も果物もよく冷やし、氷の上に置いた器に入れて目にも
    舌にもアピール)

  イチゴ、ブルーベリー、カンテロープ、ハニーデュー・メロン
  種無しブドウ(濃い色のと、淡いグリーンのと)、ラズベリー、
  ブラックベリー、スターフルーツなど、8〜9種類を盛り合わせ、

  上には、アメリカでよく見る甘いシロップなど絶対かけません。

  これをボーイスカウトの集まりで二年続きで出したら、
  短時間に売り切れました。

 (アメリカの男の子たちは肉優先で、新しい物に挑戦したがりませんが)


* ディップ攻勢
  野菜を食べる事に慣れ、味に慣れてきたら、ニンジンや
  セロリをディップで食べさせました。

  ディップは、サワークリーム(半カップ)+
  リプトンの「オニオンスープ・ミックス(一袋)」を混ぜて
  冷蔵庫で一晩置くのも簡単です。

  たくさんのレシピがあるので調べてください。
 
  野菜+少量のオイル類=より良くビタミン類が吸収できると 
  学校で習いましたので、少量でも油で炒めるとか、
  マヨをかけるなどしました。

* 手で取って食べられる
    セロリの内側に、ピーナツバターか、クリームチーズを塗る。

    レタス包み(タコス味のひき肉そぼろをレタスで包むなど)

* 親が食べているのを見せて、真似したくなるようにさせる
    茹でたインゲンなどを、甘味噌に付けて食べる。

  (甘味噌==味噌、砂糖と同量と、水を少量を入れて良く混ぜ
        火にかけ、あわ立ち始め、表面がピカピカになったら
        火から下ろします)
   
* お絵かき遊び
    イングリッシュマフィンを顔に見立て、クリームチーズ
    またはピーナツバターを塗り、その上に顔を描いていきます。

    ニンジンの口、オリーブの目、緑の葉の髪など。
    セロリの鼻、とか家にある物で、子供が食べやすい味の
    食品を使っては? (本を参考にしました。
    「Feed Me; I Am Yours]
  
* お手伝いや家庭園芸
   子供が自分の手で作った・育てた物は、子供が喜んで食べます
引用なし
パスワード



4 / 2163 ツリー ←新 | 旧→
[ < 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 > >> ]     ページ:  ┃  記事番号:
2,325,214
v3.8.1β4
管理人:MP (ご意見ご感想及び削除はこちらまで)





 
プライバシーポリシー