こちらはpatanouchi.com 新サーバです。
国際結婚、海外生活
お悩み相談 愚痴モード ★楽天海外販売★
▼法律(特に移民法)に関する質問及び回答はご遠慮下さい。 ■転載/広告 禁止■マルチポスト禁止■ ▼禁止事項:アダルトまたは成人向けコンテンツ(性的なパフォーマンスに関する助言やアドバイス 、妊娠、出産、家族計画についての性に関する医療アドバイス 性感染症に関するディスカッション)、政治関連トピック、掲示板をプロパガンダの手段として使用する事。 著作権上問題のある可能性のあるコンテンツを配信しているページやサイトへのリンクやトラフィックの誘導。
掲示板の使い方 | 井戸端会議 | 料理&レシピ集 | AMAZON.COM
  新規 ┃ツリー ┃HL ┃一覧 ┃トピック ┃番号順 ┃検索 ┃設定 ┃ホーム ┃注意事項 ┃災害情報交換  
53 / 55 ツリー ←新旧→ 

DV 離婚裁判中の弁護士 ネバダ州 17/5/18(木) 14:42
Re:DV 離婚裁判中の弁護士 がんばれ! 17/5/19(金) 5:03
Re:DV 離婚裁判中の弁護士 ネバダ州 17/5/21(日) 4:42
Re:DV 離婚裁判中の弁護士 がんばれ! 17/5/21(日) 6:10
Re:DV 離婚裁判中の弁護士 他州の話ですが、、、 17/5/23(火) 13:38
Re:DV 離婚裁判中の弁護士 頑張って 17/5/24(水) 0:27
Re:DV 離婚裁判中の弁護士 私も別の州 17/5/24(水) 6:59

DV 離婚裁判中の弁護士
 ネバダ州  - 17/5/18(木) 14:42 -
  
当方 ネバダ州にてDV(家庭内暴力)による離婚裁判中です。
思うようにうまく事が進まず、原因がDVにもかかわらず 元夫に有利なようにことが進められています。

弁護士は3人目ですが 人種差別をされているのかと思う程 私のために働いてくれません。
どなたか ネバダ州(ラスベガス)周辺でDVに強くきちんと仕事をしてくれる弁護士をご存じないでしょうか?
正直、誰もいない地で、この状況がしばらく続いており、苦しいです。

質問が漠然としていてすみません。
また、もしこれが法律相談として引っかかるようであれば、削除ください。
よろしくお願いいたします。
引用なし
パスワード


Re:DV 離婚裁判中の弁護士
 がんばれ!  - 17/5/19(金) 5:03 -
  
私は以前DVのAgencyで働いていました。とぴ主さんと同じような経験をしていたDVの被害を受けた女性に会ったことたくさんあります。白人の女性であっても大変なのに、有色人種で、更に外国人であれば、更にフェアに扱ってもらえない場合ってすごく多いと思います。だからこそ、とぴ主さんには大きなサポートが必要ですよね。

DVに詳しい弁護士さんを、ということですが、DVのAgencyにAdvocateと言われるスタッフに相談することをお勧めします。そこできっとDVに詳しい弁護士も紹介してくれると思いますし、この複雑な法のシステムをどうやって乗り越えたらいいのか、とぴ主さんが想像もしていないようなサポートやサービスも受けられるかもしれません。あいにく、ネバダ州のことについては全くど素人ですが、ネットでこんな情報見つけました。

Safe Nest
http://www.safenest.org/need-help/advocacy/
このAgencyがとぴ主さんのお住まいから遠く離れていれば、電話でAdvocateのサービスを得るか、もしくはとぴ主さんのお住まいの近くのAgencyを紹介してくれるかもしれません。DVのAgencyはDVの被害を受けている時に行く場所だと思われるかもしれませんが、DVに関することであれば、いつでも相談に乗ってくれると思います。

Safe House
http://safehousenv.org/advocacy-and-counseling-center/
こちらもAdvocacyのサービスがあります。

他のAgencyについての情報
http://www.ncedsv.org/need-help/

泣き寝入りしないて、とぴ主さんの側にきちんと立ってくれる弁護士さんが見つかるように心から願っています。
引用なし
パスワード


Re:DV 離婚裁判中の弁護士
 ネバダ州  - 17/5/21(日) 4:42 -
  
返信が遅れてしまい申し訳ございません。
弁護士を変更するため、手続きに追われています。

先日弁護士より 私のPTSDの症状は裁判所に行けば精神異常とみなされ、私に養育能力がないとみなされる可能性がある、また いつまでもDVの被害者を装ってはいけない
というような旨のメールがきました。

理由はどうであれ、私は元夫に殺されかけた被害者です。被害者を装ってはいけないとはどういうことでしょうか。
私を弁護するはずの人なのに なぜこのようなことを言われなければならないのか 疑問です。

以前は移民の多い州におりましたので、NVの閉鎖的な地域性に慣れず困惑しています。

リンクありがとうございました。
safe nestのカウンセリングにかかっています。(DVの裁判を行っているシティのアドボケーツの方からのすすめです)

そこでも、ネバダ州ではDVが原因でもソロカスタディは難しいという見解でした。
また、DV はすべて子供の前で起きたにもかかわらず (まだ乳飲み子ですが) スーパーバイズのビジテーションが認められませんでした。

弁護士によると、私がソロをクレームしたりスーパーバイズをリクエストすることは子供を父親から引き離すということで私に不利になるといわれました。

いずれにせよ、この弁護士は解雇しますが、もしこの弁護士の言うことが本当ならば、州のいう”child'S Interest"というのはどこにあるのか疑問です。

皆、何か起こってからでないと動かないといいます。
既に目の前で暴力をふるわれ、子供をわたしからひきはなす(子供を連れてー子供と父親のみでー前の州に戻る)と連れ去りまがいの罵声も浴びせさせられているのに、この州はどうかしています。
早く前の州に戻りたいです。
今度相談に行く方が、私と同じ立場で物事を見てくれるように願います。
ありがとうございます。
引用なし
パスワード


Re:DV 離婚裁判中の弁護士
 がんばれ!  - 17/5/21(日) 6:10 -
  
お忙しいのにお返事をありがとうございます。

それは本当に難しい状況ですね。とぴ主さんの感じておられること多少ながら理解できます。とぴ主さんもわかっておられるように、アメリカでは、両方の親と関係を保つことが子どもにとってのBest Interestだと判断されるので、片方の親によっぽど何か問題がない限り、Solo Custodyを取ることは難しいと言われていますよね。また、配偶者にDVの行為があったからと言って、その親がその子どもにも暴力をふるうのかというと、そうとは限らない、ということで、とぴ主さんの言い分がきちんと聞かれないのでしょうね。私からすると、そのお子さんの目の前でとぴ主さんに暴力をふるった、ということで、お子さんへの精神的虐待ということで、本人の判断力に問題がある、と結論づけるべきだと思うのですが。乳児はその状況が判断できないから悪影響はない、と結論づけられるかもしれませんが、実際にはそうではないというリサーチのデーターもでてきているので、そういうデータを使うこともできるかもしれませんよね。裁判所としては、具体的な暴力行為があったという証拠がない限り、とぴ主さんの要求はこたえられない、ということだと思いますが、実際にそういう問題が起きてからで遅い、ということがどうして聞き入れられないのか、そこに疑問を感じますよね。

おそらくとぴ主さんと同じような体験をされている女性は沢山いると思います。そういう女性たちのサポートグループはないでしょうか。似たような境遇にある女性達と繋がる中で、弁護士探しについて何か有益な情報が得られるかもしれません。Solo CustodyあるいはSupervised visitationを勝ち取ったケースを聞く機会を得られるかもしれません。

きっとすでに調査されているとは思いますが、元夫さんは、DVの問題の他に何か彼の判断力を疑うような行為が過去にあった、麻薬やアルコールの問題などあった、などありませんか?そういう過去の犯罪歴や薬やアルコールの問題歴があれば、とぴ主さんの主張が受け入れられやすくなるかもしれませんね。

私が最近あったケースでは、とぴ主さんと同じような状況で、お子さんが2歳の時に離婚し、その女性はかなりひどいDVの行為を受けていたにもかかわらず、裁判所はDVの加害者である元夫の養育権と面会権を認め、そのお子さんはそれから4−5年の間、元夫の元で年間3週間ほど過ごすことになったのですが、その間にそのお子さんはEmotional AbuseとSexual abuseを父親から受けていたことが後になってそのお子さんのリポートを通して判明し、その時点ですぐに養育権も面会権も剥奪されました。

もちろん、こういうケースがある一方で、DVの加害者が必ずしも自分の子どもにも危害を加える可能性が100%あるとは言えないというところで、いつもDVの被害者である片親は苦しむんですよね。やるせない気持ちで一杯になります。
引用なし
パスワード


Re:DV 離婚裁判中の弁護士
 他州の話ですが、、、  - 17/5/23(火) 13:38 -
  
DVと言われていますが、どういった暴力だったのでしょう?殺されかかったという事はそれなりの事だったと思うので、、、。警察はよびましたか?

警察にPolice Reportはもらっていますか?怪我などの証明のために病院でもらった診断書はありますか?ご自分で撮った被害に遭われた時の写真(物を壊された、殴られた等)などの証拠はありますか?子供さんに暴力を振るった事はありますか?またその証拠は?

暴言を吐かれたとありましたが、それ以外になにがあったのか詳しく書かれていないのでなんとも言えませんが、もっと証拠があれば色々やり方があるのではないでしょうか?

弁護士さんからのコメントがいくつかありましたが、ここカリフォルニアではもっともな意見だと思いました。でも、色々証拠があるのなら親身になって戦ってくれる弁護士さんがきっといるはずです、頑張ってください。
引用なし
パスワード


Re:DV 離婚裁判中の弁護士
 頑張って  - 17/5/24(水) 0:27 -
  
アドバイスではありませんが、頑張ってと一言いいたく出てきました。
私の友人がまさに離婚裁判中です。もう3年養育権について争っています。
夫のDVで、Police Reportも出しました。彼女はアメリカ人です。それでも父親に有利にことが進んでいるようです。
司法制度はどうなっているのでしょうか…
彼女の場合は夫が警察官なのでたちが悪いです。

トピ主さんも大変でしょうが、良い弁護士さんがみつかりますように!
引用なし
パスワード


Re:DV 離婚裁判中の弁護士
 私も別の州  - 17/5/24(水) 6:59 -
  
塀の中に入れられている犯罪を犯した父親もCustodyを訴え会えることができます。それがアメリカなのです。
引用なし
パスワード


  新規 ┃ツリー ┃HL ┃一覧 ┃トピック ┃番号順 ┃検索 ┃設定 ┃ホーム ┃注意事項 ┃災害情報交換  
53 / 55 ツリー ←新旧→ 
ページ:  ┃  記事番号:   
1,262,199
(SS)C-BOARD v3.8.1β4 is Free.
管理人:MP (ご意見ご感想及び削除はこちらまで)




プライバシーポリシー