こちらは、新サーバです。
井戸端会議 | 地震情報(日本) | 富士山 | AMAZON | 変圧器 | 象印 | アマゾン | クラブジャパン | 楽天海外販売
▼法律(特に移民法)に関する質問及び回答はご遠慮下さい。 ■転載/広告 禁止■マルチポスト禁止■
掲示板の使い方 | Facebook | 待避所 | お悩み/愚痴 | 料理&レシピ | 災害 | お友達帳
  新規作成 ┃ツリー ┃HL(β) ┃一覧 ┃トピック ┃番号順 ┃記事検索 ┃設定 ┃ホーム ┃注意事項 ┃災害  
44 / 704 ツリー ←新旧→ 

:戸建て購入時: 経験談 アドバイス 求む たまご 17/4/22(土) 1:42
Re::戸建て購入時: 経験談 アドバイス 求む アイス 17/4/22(土) 1:50
Re::戸建て購入時: 経験談 アドバイス 求む たまご 17/4/22(土) 5:32
Re::戸建て購入時: 経験談 アドバイス 求む あねき 17/4/22(土) 7:01
Re::戸建て購入時: 経験談 アドバイス 求む たまご 17/4/23(日) 5:27
Re::戸建て購入時: 経験談 アドバイス 求む FEMA 17/4/23(日) 8:22
Re::戸建て購入時: 経験談 アドバイス 求む たまご 17/4/24(月) 0:18
Re::戸建て購入時: 経験談 アドバイス 求む マドレーヌ 17/4/24(月) 0:54
Re::戸建て購入時: 経験談 アドバイス 求む たまご 17/4/25(火) 0:22
Re::戸建て購入時: 経験談 アドバイス 求む ハウスハンター 17/4/26(水) 2:52
Re::戸建て購入時: 経験談 アドバイス 求む たまご 17/4/27(木) 5:29

:戸建て購入時: 経験談 アドバイス 求む
 たまご  - 17/4/22(土) 1:42 -
  
在米です。

近い将来、初めての戸建ての購入を考えています。
Zillowなどで毎日物件を検索しています。
場所はシカゴから4時間くらいのところです。

多少古くてもメンテナンスのいいものはすぐ売れてるし、
新しくてもずっと市場に残っている物件もありますね。

以前こちらのサイトでロケーションが大切だと教わりました。
幼児がいるので、ロケーションは決定してあります。
長く物件を見ているうちに、自分の好みが多少混乱し
家を購入された皆さんの決め手や、後悔、成功談など
聞かせていただきたいと思いました。

どんなお話でもいいので、宜しくお願い致します。
引用なし
パスワード

<sage>

Re::戸建て購入時: 経験談 アドバイス 求む
 アイス  - 17/4/22(土) 1:50 -
  
スーパーからの距離が冷凍食品を買っても溶けない距離にあること。
家は後からでも直せますが隣近所は直せません、ネイバーの雰囲気は絶対重要。
学区も今は良くても校長が変わった途端に良くも悪くも変わってしまうことがありますね。
目をつけた物件があれば平日週末昼夜問わず頻繁に訪れて見てください、購入前は浮き足立って見えるはずのものが見えなかったり冷静な判断ができなくなったりします、笑。
お友達がいるなら第三者を連れ立って見てもらうのも手です。
引用なし
パスワード

<sage>

Re::戸建て購入時: 経験談 アドバイス 求む
 たまご  - 17/4/22(土) 5:32 -
  
早速ありがとうございます。

なるほど、スーパーの距離、ご近所さんですね。
ご近所さんの雰囲気はこれから注意して見てみるようにします。

他州からの引越しでわけあって、貸家ではなく
購入に進まなければならないので、
昼夜観察というわけには行かないのですが
なるべく色々な時間を観察できるように努力します。

本当にありがとうございます。
引用なし
パスワード


Re::戸建て購入時: 経験談 アドバイス 求む
 あねき  - 17/4/22(土) 7:01 -
  
公園の隣に物件を購入しました。サインするときに初めて火災保険を毎年、市に対して払う義務があると知りました。(リアルターも知らなかった)お住まいの市によってだとは思いますが、よく調べてみてください。

あと、性犯罪の登録マップ、警察で発表される地域の犯罪マップも参考にしました。
引用なし
パスワード

<sage>

Re::戸建て購入時: 経験談 アドバイス 求む
 たまご  - 17/4/23(日) 5:27 -
  
 お返事ありがとうございます。

 公園となりには火災保険など支払い義務があるのは
知りませんでした。夫にも聞いてみましたが、
知らないとのことでした。

 犯罪者マップ、調べておきます。

 本当にありがとうございます。
引用なし
パスワード


Re::戸建て購入時: 経験談 アドバイス 求む
 FEMA  - 17/4/23(日) 8:22 -
  
FEMAのflood mapを絶対チェックした方がいいですよ。 我が家は購入して2年位した時にFEMAから手紙が来て初めて住んでいるエリアが洪水危険度が結構高いことを知りました。通りが違うだけでも危険度の数値が全く変わるので希望する地域をしっかり確認した方がいいです。
引用なし
パスワード

<sage>

Re::戸建て購入時: 経験談 アドバイス 求む
 たまご  - 17/4/24(月) 0:18 -
  
チェックしてきました!!

危なく知らずに選ぼうとしていた地域もあり、
助かりました。気のせいかもしれませんが
被害があったところは、少しお値段もお手ごろのような
気がしました。

本当にありがとうございます。
引用なし
パスワード


Re::戸建て購入時: 経験談 アドバイス 求む
 マドレーヌ  - 17/4/24(月) 0:54 -
  
もうすでに、ある程度購入する地域は決定しているとして。。。。
もし、時間があったら購入希望地域にちょこちょこ違う時間帯に出向いてみてください。
(平日、週末、通勤、通学の時間帯)その時々の交通事情、ご近所さんの様子などが
見れます。もし、お仕事をされているのなら希望物件から実際に通勤のシミュレーション
をしてみることもお勧めです。朝だけ左折がしにくい場所とか結構住んでみないと
分からにことが見えてきます。お子さんが未就学児のようなので希望学区のページは細々
チェックして学区の地図に変更がないか確認。開発が進んでいる地域だと要注意です。
希望地域のオープンハウスに行くのもよいと思います、気に入ったエージェントに
会えるかもしれません。(まだ、初期段階だけどこの地域が気に入っていると言えば良い)
引用なし
パスワード

<sage>

Re::戸建て購入時: 経験談 アドバイス 求む
 たまご  - 17/4/25(火) 0:22 -
  
アドバイスをありがとうございます。
確かに開発地域です。
学区が変わることがあるのを知りませんでした。
注意してみようと思います。

オープンハウスにも出向いてみたいと思います。

知らないことだらけで、こちらで伺って
本当に良かったです。

ありがとうございます。
引用なし
パスワード


Re::戸建て購入時: 経験談 アドバイス 求む
 ハウスハンター  - 17/4/26(水) 2:52 -
  
他の方のアドバイスと重なるものもあるでしょうけど、家購入の際の注意点はこれです。

1. 身の丈に合う家(月々の支払いに無理がない物件)を買うこと。

家購入では手取り収入の25%内で月の支払い額が抑えられると一番理想的なのだそうです。
それ以上にパーセンテージが上がると残りの生活費の余裕も段々減少することになる。
なのでリアルターさんに言いくるめられて、あともう少し出せばもっと素敵な家が買えますよ、来年はまた昇給もありますでしょ、云々の言葉にほだされて高い買い物してローン地獄に落ち後悔しないよう気をつけて。
実際に見るだけでもと言って更に素敵な物件を見て回るうちに、支払いもどうにかなるはずだわと思ってしまうもの。現実を見て家探しはしましょう。

2. 予算に無理がなければ学区の良い地域を選ぶ方がよい。

学区の良い地域は人気ですし少し値段も高くなりますが投資価値も出てくると思います。
子どものいる人は良い学区の場所を選ぶ傾向が高い。
あまり学区の良くない地域の家を買うと、後で現実を知り仕方なく私立へ入れることになってしまうと余計に割高になってしまうケースもあると思います。
あと家を買っても何年そこに住むかどうか、そこもよく考慮して無理のないように。

3. もし家をレントに出した場合に支払いが(保険等を含め)十分にまかなえるかどうかもチェックしておくといいです。

万が一もし他へ引っ越しすることになって求めた家が売れなかったりした時に、レントに出せるような支払額であるのを前提に、その地域での自分の家のサイズのレント料金は幾らほどなのか照らし合わせて家を買うと安心ではないかと思います。

家の支払額がレント相場より高すぎるとレントに出しても借り手が付かなかったり、借り手を引き入れるために料金を落とさなくてはならず、結局は自分たちでも幾らか足りない分の支払いを負担しないといけなくなってしまうのでご注意を。
そういう面からしても身の丈に合う無理のない支払い額で家を買うのが賢明です。

4. 教会や学校が目の前だとかすぐ近くという物件は車の交通量が時間帯により頻繁。

これは見落としてしまいがちな点でもあるのでよく考慮した方がいいと思います。
教会に集う人たちや学校に送り迎えをする車で道路が混んだりするので、そういう場所のすぐ目の前や周辺の家を買うと、時間帯によって道路周辺が混み合うので大変です。もしそういう物件を買うにしてもどのくらい混雑するのか日時別にチェックしてから考慮する。

5. 性的なオフェンダーが家の近所、区域にいないかどうか必ず調べること。

気になる家が見つかったらまず先にこのことを調べて見るのが家探しの無駄も省けます。
確か公園や学校の近くにはそういうオフェンダーは住めないような規則があったように思うのですけど、うろ覚えなので確認のために自分できちんと調べてみて下さいね。

6. 何でもかんでも全てリアルターさん任せで丸投げはしないこと。再確認のためにも自分たちでもいろいろ調べてきちんと把握しておくように。

雇ったリアルターさんでも実際にいろんな人がいます。まだ成り立ての人もいるはずですからリアルター選びは慎重になった方が無難です。
ちゃんとしてる人もいる反面、中には知ってるようで知ってなかったとか、勘違いして間違った情報をバイヤーに与えていたとかなど、稀にですがそういうケースも聞くので念のためにも必ず自分たちでも調べて確認してみることです。

7. 買いたい家が決まったら必ずインスペクターを雇って家に問題点が隠れてないかチェックすること。これはとても大事なことです。
例え新築の家の購入であっても必ずインスペクションはした方がいいです。
新築でも問題があったりするので念のため検査をお忘れなく!

もし家のインスペクションで問題が発覚した場合は、オファー額をその分引いてもらうことも出来ますし、もしくは売り手にきちんと修理をしてもらうなどの交渉ができます。

もしもの話なんですけど、セラー側が以前に(前の買い手が)既にこの家のインスペクションをして問題がなかったとか、何か都合良いことを言い出したとしても、念のためにインスペクションは必ずした方がいいと思います。
少しお金が(数百ドルほど)掛かってもね。

と言うのも家の修理業をしている私の友人の旦那さんが請け負ったお客さんの中に、そのケースでインスペクションをきちんとせずに、セラー側の言うのを信じて家を買ったら何と何万ドルもの修理が必要な問題の家だと住み始めて後にわかり、高額の出費をする羽目になった人がいたという話を聞かされたことがあります。
家の買い手はリタイアした老夫婦だったそうですが酷い話ですよね。少しでも出費をケチってもしくは信じ切ってインスペクション無しで慎重さを欠くと、ヘタするとこのような取り返しのつかないことも起こり得るということではないでしょうか。

8. 気に入った家を見つけたらまず先にFlood zone (洪水区域)に少しでも引っ掛かっていないか、それがわかるマップがあるのでネットで探してみること。

ハリケーンなどが襲来する恐れの高い沿岸地域やその他の水辺が回りにある場所は、Flood insurance (洪水保険)に加入しないと行けないリスクが出てくるのを忘れずに!
素敵な家を買ったのはいいが、年間で何万ドルものFlood insurance の請求書が届いてから大変なことになってしまったというケースもあるので、保険についても必ず自分でもきちんと再チェックをすること。

リアルターさんの中には多くのバイヤーがFlood zone区域に建つ家の購入を避けたがるのを知っていて、家を見に来たバイヤーからFlood zoneに関する質問等をされると適当に答えたり避けようとする人もいますので、自分で情報を調べて知識は持っていた方が無難です。
Flood zoneに建つ家を買うと売る時が大変になると思います。物件をよく見て行くとなかなか売れずに残っているのも少なくないものですよね。
数年前の洪水保険の新たな改正により、保険料も更に高くなってきています。異常気象も輪をかけて特に場所がら自然災害のリスクが高い地域の物件はよく考慮すべきでしょう。
家のローンがある限り、各種保険を何も掛けないというわけにはいかないものですから。

9. 求めたい家が見つかったら、その家のカウンティーのサイトで詳しい情報が色々わかるのでとても参考になると思います。
サイトを探してご覧になって見て下さい。
リアルターさんに聞けば教えてくれると思いますよ。

そこで例えば求めたい物件の屋根の張替えは過去何年にしたのか、建築後に張替えを一度もまだしてなければ見ればわかると思います。
そして正確な家の大きさSQFや間取りがどうなってるかなど、簡単な図が出ています。

あと他にもしその家が過去に増改築などしていれば、それは何年頃にしたのかなども記載されてるはずですが、でも家の持ち主によっては、きちんとカウンティーの許可を取らずに?勝手に増改築をして何も届け出ていないケースもあったりするので、そういう場合だとそこに記載はないと思いますのでそういうのも確認を。
もしかしたらこういうのって税金のことと何か関係があるのかも?

あと他にはバイヤーやリアルターさんが家の大きさSQF数をカウンティーの記載と違って、カウントされない部分までSQF数に入れてる場合もあるので、言い方は悪いけどそういう細かいトリックみたいなのもサイトを確認すると正しいSQF数字が確認できます。

なぜそういうことが起きるかと言えば、セラー側には売り値をつける際にSQF数を少しでも大きくすることで、儲けを少しでも生み出したいという思いがあるのだろうと察せられます。そこに気付いたバイヤー側がカウンティーの表示と異なるのを指摘すると譲らない人もいるようです。
そういうことは少なくもないので、バイヤーは実際にはカウントには入っていない部分のSQF数字に惑わされて、買う時に余分な高い支払いを避けるためにもチェックした方がいいと思います。

10. 中国製の家の壁(Chinese drywall problemで検索してみて下さい)の問題もありますので、家を見に行く際には家の変な臭いなどにもよく気をつけて。
How to check for Chinese drywall 等でお調べ下さい。
とても独特なひどい臭いがするらしいです。
これはバブル期に問題が指摘され始めたことですが、その年代頃に建てられた家の中には(全ての家がそうではありませんので念のためチェックという意味です) このChinese drywall が使用されてる家、家の改装で部分的にもしかしたら使用されてる場合もあるかもしれませんので、とにかく変な臭い異臭がするような物件には要注意。

トピ主さんのお住まいはイリノイ州なので大丈夫だろうとは思いますが、大きな買い物ですので確認を怠らずに、またこのDrywall の問題がとても多い州で家をお探しの人はこの点にもよく注意して下さいね。

他にも注意点は探せばあると思いますけども思いついたのは以上のものです。
大変長くなってしまいましたが少しでも役立てればと思い書き連ねました。

トピ主さんの気に入る良い家がうまく見つかるといいですね!
引用なし
パスワード

<sage>

Re::戸建て購入時: 経験談 アドバイス 求む
 たまご  - 17/4/27(木) 5:29 -
  
ご親切にいろいろな面からのアドバイスを
本当にありがとうございます。

個人的には4,5,9,10が抜け落ちていたので
チェックしておきたいと思いました。

大変ご丁寧に書いていただいたので
何度も読み込んで、備えたいと思います。

お時間を割いていただいてありがとうございました。
引用なし
パスワード


  新規作成 ┃ツリー ┃HL(β) ┃一覧 ┃トピック ┃番号順 ┃記事検索 ┃設定 ┃ホーム ┃注意事項 ┃災害  
44 / 704 ツリー ←新旧→ 
ページ:  ┃  記事番号:   
(SS)C-BOARD v3.8.1β4 is Free.

管理人:MP (ご意見ご感想及び削除はこちらまで)

スポンサーリンク
Amazon.co.jp






プライバシーポリシー